婚活ビギナーに聞いた疑問と不安にお答えします!

結婚したいけど職場や友人なども同性ばかりで出会いがない…そんな人のために最近ではたくさんの出会いの場があります。例えば民間企業や公的機関が企画する「街コン」やお見合いパーティーなど、独身の人向けに様々なイベントがあります。

でもそんなイベントに参加したいけれど勇気がない…そんな不安を抱えているのはどんな人でも同じです。まずは友人を誘って参加してみたり、年齢を限定したイベントに参加して同世代の友人を作るなど、結婚相手を探すというよりも友達を作りに行くという感覚で参加してみるのも良いでしょう。

そういったイベントで気の合う相手を探し、連絡先を交換したらメールなどのやりとりをしましょう。そうして相手との気が合えば次に自分たちでコンパを企画したり、複数人で遊びに行くなど親交を深めていくのが大切です。

そこでさらに異性として意識できる相手が見つかった場合、2人きりで遊びにいく約束をとりつけてみましょう。そしてふたりで遊んだりして、恋人になれるかどうかを判断すればよいのです。

焦ってイベントの場で相手を見つけようとがんばりすぎる人もごくまれにいますが、イベントだはあくまで出会いの場を探す活動ですので大切なのは出会った後の行動です。また連絡先を交換したとしても気が合わなければすっぱり諦めてまた出会いの場に戻ることも大事です。異性の友達が増えればまた必ず出会いの場も増えます。

忘れてはいけないのが突然の出会いに備えて、ムダ毛の処理や衣服のシワなど、また髪がボサボサになっていないかなど鏡の前に立って客観的に自分を見てみましょう。人との出会いはまず外見から相手に印象を判断されます。だらしないと思わせてしまうと非常にもったいないので、常に清潔感を持つよう意識してみましょう。

また内面からの輝きも相手には十分伝わります。例えば自然な笑顔や健康そうにおいしそうに食事をする姿など、男女問わず相手に好印象を与えるためには自然体でいることが大切です。ありのままの自分を好きになってもらうためにも無理をせず、また背伸びをして良いブランドのものを買ったりせずに等身大の自分の生活を心がけましょう。

そういった自然な姿のあなたに魅力を感じる人はたくさんいます。出会いの場ではプラスの感情を忘れず、自信を持って過ごしましょう。自分に自信がない場合、相手にもその自信のなさが伝わってしまいます。

また相手を敬う心と思いやる心を忘れず、内面から輝く人になってください。せっかく良い相手に出会ってもその機会を大切に出来なければ次のステップへ進むことは出来ません。相手の性格を受け入れ、思いやりの心をお互いに持ち続ければきっと交際も長続きします。

自分の事でせいいっぱいになりがちな時こそ、相手を敬う心を忘れないでいたいですよね。素敵な出会いが訪れることを心より願ってます。