どうしたらいい?知りたい婚活のコツとツボ!

婚活を始めたらまず不安なるのが、異性とのコミュニケーションの取り方です。

まずコンパや街コンやお見合いパーティーなどで意気投合した異性ができた場合、連絡先の交換をしてメールなどで親睦を深め、毎日やりとりをして相手との相性をみてみましょう。

出会いの場を無駄にしないためにも覚えておきたいのが、お気に入りの異性との連絡についてです。

相手の職種にもよりますが、仕事が終わった頃に連絡したり、昼休みなど相手も連絡をしやすい時間帯にメールを送ってみるなど積極的なアプローチも大切です。

そこでコツとなるのが、相手の生活リズムを把握することです。相手の仕事中に何度も連絡してしまったり、もう就寝時間を過ぎた頃にメールなどしてしまうと迷惑となって相手からの返信が途絶えてしまいます。

相手の生活リズムに合わせるというのが長続きの秘訣となります。次に連絡を続けてふたりで食事に行くなど、直接会う約束を結びましょう。

これも相手の都合を聞きながらしつこくならないようにするのが大切です。何度誘っても断られる場合は潔く諦めて、また街コンなどに参加するのも大切です。脈がないと思った相手は必要以上に追いかけても逃げるだけですので、縁がなかったと割り切るのも大切です。

最後に気をつけるポイントとしては、結婚を焦るあまり相手との相性をきちんと自分が見極める事ができずに結婚や同棲を開始してしまい、後にトラブルになって結局離婚や別れてしまってそれまでの期間を棒に振ってしまうという悪循環を招くリスクを回避することです。

性格がマッチして、お互いが気を遣わなくても楽しく生活ができるというのが一番重要ですので、恋人や結婚相手を探す時にはそういった相手の性格や趣味をよく把握した上で付き合うことをオススメします。

例えば細かい気配りができる人や、さりげない優しさを持っている人と一緒にいるととても楽しく過ごす事が出来ますよね。またよく笑いよく食べる人も健康的で見ていて気持ちが良いものです。逆にいつもマイナス面を出していたり、すぐ怒る人とは一緒にいても息がつまります。

何よりも大切なのは一緒にいる時間の中で相手を見極め、無駄な婚活をしない事です。限られた時間の中で結婚相手を探すのですから、長所も短所も含めて好きになれるような相性の良い相手を見つけて結婚しましょう。

相手を思いやり、また自分も思われるようなお互いを大切に出来るような相手を見つけましょう。

一番大切なのは「幸せになるために結婚する」のか「結婚する事が幸せ」なのか…よく結婚は人生のゴールではなくスタートだといいますが、幸せな家庭を築く事を目標に婚活をしましょう。

笑顔が溢れる結婚生活を送ることが最高のゴール地点です。まずはあなたも、出会いの場を探すことから始めてみませんか?